ひとりのみ日記

ひとりのみ日記

ひっそり一人飲みをしています

福光屋の日本酒講座で飲んだお酒のこと

先日の福光屋の日本酒講座で飲んだお酒は、

hitorinomiko.hatenablog.com

 

忘れないためのブログなのに、ブログに書く前にもう忘れちゃった、最後の一杯。サービスで特別に、と言って出してもらったのは覚えてるけど、銘柄は全く覚えてない。メモも取ってない。写真は撮ったけど、グラスに入ってるお酒の写真だから銘柄は不明…。酔ってたのかな?

f:id:hitorinomiko:20190407200742j:image

 

「春吟醸」:以前も飲んだけどやっぱり美味しい。

「福正宗」:福光屋のハウスブランドで明治の頃より愛される地酒。

「加賀鳶」:コンセプトは粋。通年販売の10種、季節限定の7種。キレの良い辛口シリーズ。

「黒帯」:最低でも2年熟成させている。黒帯の命名は英文学者の吉田健一氏(吉田茂の息子)。「燗も善き哉。冷も善き哉。」

 

おつまみは、ガスエビ、ドジョウ、野生のセリ、金時草

 

f:id:hitorinomiko:20190407104316j:image