ひとりのみ日記

ひとりのみ日記

ひっそり一人飲みをしています

今日のお店:『トヤマバー』日本橋

今日のお店は、日本橋のトヤマバー。

沖田艦長はいません。富山県のアンテナショップです。

40過ぎてから、カタカナを見ると目が滑るようになってきました。受信トレイのことを受信トイレと読んだ20年前の上司。あのときはプッと笑ってごめんなさい。20年後の今、私が笑われる番です。今はお若い方も、20年経てば不自由なことが増えてくるはず…。まぁ今はそんなことは心配しないで若い時代を楽しめば良いさ。ただちょっと頭の片隅に覚えておいて、中高年の言い間違いを暖かく見守ってくれたら嬉しいです。

長くなりましたが、なぜカタカナ?富山バーで良いじゃん。

f:id:hitorinomiko:20190208205551j:image

注文したのは飲み比べセットと富山のかまぼこ食べ比べセット。

 

15本ほど並んでいる見本のボトルから3種類選び、選んだボトルの横に置いてあるチケット3枚をレジに持っていく方式です。

席にはグラスしか運ばれて来ないのでボトルの写真を撮りたいなら選んでいるときがチャンスかも。

私が選んだのは、

  1. 黒部峡 純米吟醸55
  2. 幻の瀧 大吟醸しぼりたて
  3. akebono limit750 winter special

 

1と2は似ています。上品な感じ。3は限定750本のみ出荷される純米新酒。味は普通。

 

あっという間に飲み終わってしまった。メニューをよく読んだら、30ml×3だった。3種類で半合。そりゃすぐに飲み終わるよね。おかわりを頼むか迷ったけど、ショップを覗いて見ることにしました。これからは飲み比べセットの量にも注目しよう。

 

今日のお会計 ¥1200

  • 飲み比べセット¥700
  • かまぼこ¥500

 

ご馳走さまでした。

 

f:id:hitorinomiko:20190208193627j:image