ひとりのみ日記

ひとりのみ日記

ひっそり一人飲みをしています

日本酒の瓶の色。緑と茶色の違い。

日本酒の瓶は、ほとんどが緑か茶色ですね。たまに白とか、水色とかありますが。

緑と茶色の違いって何か理由があるのかな、ってちょっと気になっていました。

 

そこでお店で飲んでいたときに、思い切って店員さんに尋ねてみました。すると、特に違いはないとのことでした。

日本酒は日光を嫌うので、日光を通さない色、ということで緑と茶色を使っているそうで、これはワインも同じだそうです。

 

そういえば、同じ銘柄でも、一升瓶と四合瓶で緑と茶色と色が違ったりしますね。

 

たまに白など薄い色の瓶もありますが、それは味のイメージやデザインを重視しているためでしょう。ということでした。

マーケティング戦略ですかね。私みたいな人が白い瓶に惹かれて買うのでしょう。

f:id:hitorinomiko:20190206191345j:image

結論としては、日本酒の瓶の色は気にすんな。ということです。