ひとりのみ日記

ひとりのみ日記

ひっそり一人飲みをしています

一升瓶と四合瓶

家で飲む日本酒は一升瓶ですか?四合瓶ですか?

ところで私、四合瓶という言い方を最近知りました。

180×4=720

本当だ!一升は10合だから4対10の割合だったのね。なるほど。言われてみれば確かに。

 

今まで四合瓶のことはワインのサイズって言ってました。

『一升瓶とワインのサイズ』より、『

一升瓶と四合瓶』のほうがしっくりくるわー。

f:id:hitorinomiko:20181019185817j:image

私は一升瓶

以前はずっと四合瓶でした。一升瓶を買おうなんて考えもしませんでした。昭和のお父さんが飲んでるイメージだし、大きすぎて絶対冷蔵庫に入らないと思い込んでいたから。

ところがある日、一升瓶が手に入ったんです。そうしたら意外にも冷蔵庫に入るではないですか。

一升瓶のほうが割安なのでそれ以来私は一升瓶です。

冷蔵庫に一升瓶があると不思議な安心感があるんです。どっしり構えている佇まいが父親に見守られているような安心感を与えてくれるのかも…。

それか、単にたくさん飲めるという安心感かな。

 

 

一升瓶のダメなところ

ただし、割安ですがデメリットもいくつかあります。

  1. 重い!
  2. 飲む量が増える
  3. 飲み比べが出来ない

 

重い!

とにかく、これ。スーパーには置いてないので酒屋で買うのですが、うちの近所に酒屋はなく、電車に乗って買いに行きます(残念ながら車はありません。)。重い一升瓶を持って駅までの道のりを歩いていると、こんな重い思いをして私何やってるんだろうって涙が出ます。

でも配送料をかける気はないから仕方ない。だって私は貧乏性。

そして家に帰って飲み始めたら、あの辛い重さもすっかり忘れてしまうのです。

 

飲む量が増える

そして、これ。四合瓶はチビチビ飲んでいたけど、一升もあるからグビグビ飲んじゃう。

 

飲み比べが出来ない

四合瓶のときは2本冷やして両方開けて飲み比べをしていたけど、さすがに一升瓶2本は冷蔵庫に入らないし、開栓後は速やかに飲み切りたいので一本ずつしか飲めなくなりました。

 

それでもやっぱり一升瓶。

 

まだ試していない方、一升瓶も良いですよ。